【テカリ防止化粧下地ランキング】毛穴・小じわも瞬間カバー!

おすすめのテカリ防止化粧下地ランキング

 シルキーカバーオイルブロック 28g(2〜3ヶ月) 価格5,699円
シルキーカバーオイルブロック

 

 シルキーカバーオイルブロックの最安値と口コミはこちら>>>

  • ジェルでもクリームでもない化粧下地
  • 販売実績260万個の人気商品
  • リピート率95%
  • 毛穴・小じわの凸凹を整える
  • メイク崩れ・テカリをカバー
  • 保湿・ハリなどのスキンケア
  • 30日間の返金保障付き
  • オリジナル三面鏡付き

【公式】シルキーカバーオイルブロックを見てみる

 

 

 MIMURA SSカバー 20g(2ヶ月) 価格2,980円

 

 

  • 楽天総合ランキング1位
  • 汗をかいてもテカらない
  • シワ・毛穴・凸凹をカバー
  • メイク崩れ防止
  • 薄塗りでOK少量で長持ち
  • SPF20紫外線カット

【公式】MIMURA SSカバーを見てみる

 

 ホワイトスキンヴェール 12g(1ヶ月) 価格3,600円

 

  • 美容パウダー化粧した時
  • アットコスメランキング1位
  • 毛穴・ほうれい線・ニキビ跡
  • シワ・くすみ・シワまで
  • 長時間サラサラ毛穴レス肌
  • 美白・色素沈着防止

【公式】ホワイトスキンヴェールを見てみる

鼻やおでこのテカリ・・・

 

鼻やおでこのテカリ・・・あなたはテカリ対策どうしていますか?

 

頻繁に洗顔してみたり、油取り紙・ティッシュなどはNGです。
こんな方法をいつもしていると皮脂本来の機能であるバリア機能まで奪ってしまいますよ。

 

脂分を失った肌は新しい皮脂を作ろうとしてどんどん皮脂が分泌されてしまうのです。

 

皮膚は、保湿をすることで皮脂とのバランスをとっています。
保湿を意識することでテカリが改善するかも?

化粧下地の必要性

若いうちはあまり必要ないと思うかもしれませんが、年を重ねると
化粧のノリに違いが出てきてしましますよね。

 

化粧下地にこだわると、化粧の仕上がりも当然変わってきます。
お肌をガードしてくれるという言い方も出来ます。

化粧下地の種類

ムースタイプ ムースなのでフワッと軽くクセになる化粧下地

 

リキッドタイプ 乳液のような、ゆるいテクスチャの化粧下地

 

クリームタイプ リキッドタイプよりも濃厚な化粧下地

 

ジェルタイプ みずみずしいタイプの化粧下地

化粧下地の使い方

パール粒ぐらいの量を指で温めてから肌に塗ると伸びがよく使いやすいです。

 

頬に2、3点つけて、中心から外側に向かって均一に伸ばす
そのあと皮膚の薄い口周りやあご周りにも伸ばす

 

次に額に2、3点つけて、真ん中から生え際に向かって伸ばします
テカリが気になる鼻筋と小鼻は上から下にむかって、ていねいになじませていくと、
時間がたってもヨレにくくすみます

 

最後にまぶたと目の周りに薄く伸ばして完成です

 

化粧下地の付けすぎは禁物、メイクがくずれるてしまう原因です

 

基本的にパール粒大の適量をムラなく伸ばしていくのがキレイに仕上げるコツになります

化粧下地まとめ

自分の肌質にあったものを選ぶ必要があります

 

乾燥肌の人は、保湿成分が多く含まれている下地

 

脂性肌の人には、オイルフリーや肌に優しい下地

 

混合肌は、頬の状態をベースに化粧下地を選ぶようにするといいです

 

肌の状態によって塗る量を変えてみたり、季節で下地を使い分けるなんて人もいます

 

紫外線効果が高すぎるものは肌への負担が大きい為
お肌のトラブルの原因になります

page top